CALENDER

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

CATEGORIES

archives

2018.11.13 Tuesday

鉄工所にスワロフスキー

0

    JUGEMテーマ:金属加工

     

    JUGEMテーマ:スワロフスキー

     

    新しい商品にスワロフスキーを使用することになりました。

    油まみれで切り粉が飛び舞う鉄工所とは対極かに思えるスワロフスキーですが、新しく考案した商品にはぴったりだと思い採用することにしました。

     

    女のヒトでスワロフスキーのきらきらが嫌いなヒトはそうそういないと思うのですが・・・もちろん私は大好きですっ!

     

    決して職権乱用・・ではなく・・・?いろいろ試してみないといけないのであれやこれや購入しています。

     

    DSC_2105.JPG

     

    こんな感じです。↑

     

    何色と何色が相性がいいのか、また幅や高さもいろいろなのでもっと試したくて・・。

     

     

    とうとうネイルサロンなんかに置いてある見本台帳を買ってしまいました。

    事務所に立ててあります。

    そう、この「鉄工所」の事務所に(笑)

     

    今はネットショッピングで早ければ注文当日に商品が入荷するので瞬く間に今日の私のデスクは・・・!

     

    DSC_2110.JPG

     

    こんなになってしまいました(*ノωノ)

     

    大好きなスワロフスキーを山盛り目の前にして、お仕事なのにウキウキしすぎてしまいました。

     

    で!肝心の新商品は間もなく進捗具合がご紹介できます。

    スワロフスキーにも活躍してもらってうんと素敵なものにします!

     

     

     


    2018.11.08 Thursday

    シミュレーションゴルフで思ったこと

    0

      JUGEMテーマ:モチベーション

       

      昨夜、同級生が段取りをしてくれて、軽くご飯→シミュレーションゴルフをしてきました。

      年に何度かゴルフを一緒にラウンドさせてもらっているとても大切な友人たちです。

      男女が入り混じるのはもちろんのこと、それぞれが経営者であったり、会社員であったり、また家族構成や住んでいるところなんかもてんでバラバラですが、「ゴルフ」という趣味を通じて和気あいあいと楽しめる素敵な仲間です。

       

      ほろ酔いでいざ出陣。

      現場?はこんな感じでした。↓

       

      received_942065325963654 (002)-1.gif

       

      彼らとゴルフなどを楽しむと、いつもみんなそれぞれ苦悩やしんどいことはあるはずだけど、一生懸命に仕事をしていい歳の取り方をしていい意味の大人だなぁと感じます。

      なので、お誘いを受けた時にはちょっとはお洒落をして、臆することなく参加できる自分でいたい、といつも思います。

       

      仕事にプライベート、そして羽目を外す時があったとしても、歳相応の振る舞いや金銭感覚・・・ちょっと難しいかもしれないけれど、バランスの取れた人でいたいと思うのです。

       

      そんなことを考えながら電車で帰りました・・・。

       

      週のど真ん中の水曜日に飲みすぎ&大はしゃぎ&夜更かしをしてしまいましたが、今朝はたっぷり眠る普段よりも私は元気でした。

      いつも彼らに元気をもらい、また、負けてられないと前向きになれる・・・本当にありがたい仲間です。

       

      さて、今日も作図をサクサクがんばろっ!!!

       

       

       

       

       


      2018.11.06 Tuesday

      ベランダガーデン秋冬仕様へ

      0

        JUGEMテーマ:植物

         

        朝晩はめっきり冷え込んできて、すっかり深秋ですね。

        毎年、秋口の植物の入れ替えが楽しみで仕方ないのですが、今年は仕事が忙しかったこともあり「出遅れ」気味でした。

         

        パンジーやビオラ、シクラメンにポインセチア・・・この季節は本当にたくさん選べて楽しいですよね。

        私は個人的にはシクラメンは真っ赤が好きです。

         

        _20181106_170647.JPG

         

        さすがに一日でプランをあれこれ考えて買い出しをして土を入れ替え、完璧に入れ替えるには時間が足りなさ過ぎましたが、

        これから毎朝あと少し早起きをして手を加えていこうと思います。

         

        _20181106_170828.JPG

         

         

         


        2018.10.31 Wednesday

        CADのスキルアップ講座〜勉強は楽しい!?〜

        0

          JUGEMテーマ:金属加工

          JUGEMテーマ:エンジニア

           

          先日、CADのスキルアップ講座を受講しました。

          目的は、自分でCADに起こした図面のデータを機械加工のプログラムに変換して、そのプログラムをそのまま機械へ投入することができるようになることでした。

          それができるようになれば、現場のオペレーターが何時間も(モノによれば数日!)かかって機械に座標や角度など加工に必要な要素を打ち込んでプログラムを作成する必要がなくなります。

          数字を打ち違えて不良を出すこともぐんと減らせます。

           

          ・・・・・と、いうことは知っていました。

          ・・・・・わかっていました。

           

          でもどうしても難しそうにしか思えなくて…なかなかチャレンジできずにいました。

           

          けれど社員さんにも励まされながらやっと受講することにしました。

          朝の9時から夕方6時まで一日限りですが、びっしりです。

          最初の2時間は先生のおっしゃることがよくわからなくて眠たくて仕方ありませんでした。

          でも、少しずつ理解できてくると・・・楽しくて!

           

          DSC_2092.JPG

          右の画面が私が作成した図面です。

          これをプログラム化したものが左のずらーーーーーっと並んだ数字です。

           

          ここまできたら機械で削った場合のシミュレーションをしてみます。↓

           

          水色の○に+が入ったものが工具(ここではエンドミル)です。

          それで削った軌跡が緑色の部分です。

          このプログラムでうまく削れることがここでわかります。

           

          これを確認したらUSBに落とし込んでいざ機械へ!

           

          DSC_2095.JPG

          一瞬でデータが映し出されました。

          カンドーです。

          社員さんが刃物を取付け、刃の送りを調整して、加工開始!

          ドキドキしましたが・・・・・

           

          (*^-^*)

           

          図面通りに削れました。

          新作のぶどう柄のアルミタイルです。

          これから色付けをします。

          色が載ると雰囲気がぐんと変わるので楽しみです。

          またご紹介しますね。

           

          勉強はしんどくて疲れるけど、出来なかったことが出来るようになるその充実感は何ものにも代えられませんね。

           

          私個人の話みたいになってしまいましたが、会社全体としてこの気持ちを忘れずにいろいろなことに挑戦していきたいです。

           


          2018.10.28 Sunday

          アルミタイルの施工例〜洗面所の床編〜

          0

             

            9月の展示会にも出させていただいたDIY・リノベーション用のアルミタイルで実際に施工してみました。

            こちらはモノトーンのアルミタイルばかりを使うので、比較的どんな場所にもまとまりやすい組み合わせだと思います。

             

            まずは施工前↓

             

            うちの事務所のお手洗い、洗面所です。

            シンプルでいいといえばそうかもしれませんが、味気ないですよね。

            クッションフロアもちょっと貧乏くさい感じ!?

            で、今日はここの床に試しに施工してみました。

             

             

            施工後↓

            どうでしょう!?

            がらりとイメージが変わったと思いませんか?

            しかもタイルの裏面のテープをめくって床に張っていくだけです。

            もちろん私一人で施工しましたよ。

            小一時間もかかりませんでした。

             

            壁やドアがそのままなのでカンペキとまではいえないけれど、随分「モダン」になったと思います。

            ドアなどの建具もお洒落にリノベできる薄手のアルミタイルもありますのでまた順次ご紹介しますね!

             

             

             


            2018.10.25 Thursday

            ホームページ開設

            0

              JUGEMテーマ:ホームページ作成

               

              何年も前からホームページはないの?といろいろな人に聞かれるたびに暗ーい気分になっていました。

              つくらなくてはいけないことはわかりながらも億劫で仕方がありませんでした。

               

              でも、新しく事業分野を増やすことだし、このままではまずすぎる・・・

              そこで、この夏より一念発起して何とか始動しはじめました。

               

              4か月という恥ずかしいくらい長い時間はかかりましたが、やっとこさ本日開設するに至りました。

              長きにわたりご協力してくださいました制作事務所の方には本当に感謝です。

               

              このblogとももちろんリンクしております。

               

              是非ご覧ください。

               

              そしてご意見やお問い合わせなどご遠慮なくホームページのほうへお送りください。

               

              改めまして、よろしくお願いいたします。

               

               

              https://tsubaki-seisakusyo.com

               

               

              (↓ホームページ内の写真の一部です)

               

              トップページ用工場全体.JPGDIY,リノベーション用アルミタイル.JPG

               

               

               


              2018.10.21 Sunday

              商品のご紹介〜アルミタイル〜

              0

                JUGEMテーマ:デザインと経営

                 

                実用新案の出願が無事に終わったので、今日はこちらの商品をご紹介させていただきます。

                 

                 

                こちらはアルミ製のタイルです。

                タイルというと、焼き物のイメージといいますか、ほぼその代名詞ですが、こちらはアルミにオリジナルの柄を彫り、色を付けています。

                 

                焼き物との違い・・それは何といっても軽さです。

                同じ大きさなら焼き物の約3分の一ほどの重量です。

                さらに焼き物と違って落としても割れたりしないので、半分の厚みでも十分です。

                結果、同じ面積分を埋めた場合、焼き物のおよそ6分の一の重量です。

                 

                弊社の最も得意とする切削の技術とアルミの特性を生かしてこちらの商品が生み出されました。

                実はこの商品、裏面は・・・

                 

                 

                このように粘着シートが張ってあるので、ご家庭でDIYで簡単に張っていただくことが出来ます。

                繰り返しになりますが、とても軽いので持ち運びも施工も楽です。

                ですので非力な女性にも簡単に取り扱っていただけると思い、このようにDIY用にしました。

                作業中に誤って落としても割れないですしね!

                (※もちろん粘着シートなしの販売もしております。)

                 

                今日は四角のタイルのご紹介ですが、すべて切削にて製作しておりますので、様々な形のものをご用意しています。

                もちろん色・柄もたくさんご用意があります。

                順次ご紹介していきますね。

                 

                これまでDIYというと、壁紙やクッションフロアを張り替えたり・・・。

                お上手な方はタイルなどもご自分で張られたりもなさいますでしょうが、アルミのタイルには目地が必要でないので本当に施工が簡単です。

                使い方や、色・形の組み合わせによってバリエーションは無限大に広がります。

                コーディネート例などもこれからたくさんご紹介していきますので「カッコ可愛い」弊社のアルミタイルをよろしくお願いいたします!

                 

                実例として・・・事務所の一角に施工してみました。

                 

                最後にこの場をお借りして・・・。

                展示会にてカタログをください、とおっしゃってくださった皆様。

                大変お待たせしてしまってすいません。

                あと少しで出来上がりますので、もう少々お待ちくださいますようよろしくお願いいたします。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 


                2018.10.16 Tuesday

                商品のご紹介

                0

                  JUGEMテーマ:デザインと経営

                   

                  少しずつオリジナル商品の製作はすすめているものの、「商標権」や「意匠権」「実用新案」などの権利関係の手続きなどがあり、なかなか公には出せずにいました。

                  こういう手続きってホントややこしくて難しくて厳しくて・・・大変ですよね。

                  企業の下請けの仕事だけをしていたら知らずにいた世界でした。

                  何事も経験ですねー。

                   

                  で、一点、やっと「意匠権」の出願が無事に済みました!

                  使い方いろいろの鉄製のラックです。

                   

                   

                  同じデザインで大小2サイズあります。

                  こちらはシルバーですが、黒もあります。

                  よく見ると結構デザインにはこだわっておりまして・・・。

                   

                  DSC_2012.JPG

                   

                  仕切りの「棒」を四角形や六角形、ねじ切りしたものなどランダムに配置しています。

                  大きさがいまいちわからないかも、なので・・・

                   

                   

                  ちょうど文庫本やCDが一つずつぴったりと収まる設計になっています。

                  でももっと厚みのあるものを収納したり、他の使い勝手にも対応できるように・・・

                   

                  DSC_2014.JPG

                   

                  商品に六角レンチをお付けしておりますので、ご自分で裏側から仕切りの棒を簡単に外すことが出来るようになっています。

                  優秀ですねー!(^^)!

                   

                  このラック、壁にねじ止めも出来るようになっているのですがまだその写真はなくて・・すいません。

                   

                  この他にももっといろんな使い途を想定してデザイン、設計しましたが、実用例を一度にたくさんはUPできませんのでちょろちょろあげさせていただきますね。

                   

                  ちなみにこちらの商品名は <waza_ari> とさせていただきました。

                  どうぞよろしくお願いいたします。

                   

                  で、ついでというわけではありませんが・・・

                   

                   

                  何度も試作を重ね、メッキを施してカードホルダーも完成です。

                  こちらは1本の材料からの削り出しなので、<ippon>と名付けました。

                  どちらも柔道用語つながりで気に入ってます(*^-^*)

                   

                  これからはいままでよりもより商品の情報をお届けしていくことが出来るようになると思います。

                  どうぞお楽しみに、そしてよろしくお願いいたします。


                  2018.10.12 Friday

                  プランターいろいろ

                  0

                    JUGEMテーマ:植物

                     

                    ベランダガーデン、インドアガーデン、共に大好きでジャングル化しつつある我が家ですが、今日はお部屋のグリーンたちの衣装ともいえるとても大切な「プランター」についてのお話です。

                     

                    お店でグリーンを買うと何かしらの鉢やビニールポットに植えられてますが、そのままではやはり味気がありません。

                    自分で寄せ植えするなどするにしても可愛い鉢にこだわりたいものですが、水はけの為の穴の空いているお洒落な植木鉢はなかなか無く、なので、私はたいていシンプルな鉢に植えてそれをプランターで隠す・・・というか、ちょっとおめかししてあげています。

                    それらを少しご紹介・・・。

                     

                    DSC_2002.JPG

                     

                    棚の上のはブリキ製のジョウロ、床に置いているのは同じくブリキ製のバケツです。

                    ブリキにはどこか大胆なフォルムの葉が似合うような気がしています。

                     

                     

                    こちらはわりとオーソドックスですね、籐のかごです。

                    籐には可憐な小花がぴったりだと思っています。

                     

                     

                    こちらは最近購入した珍しいプランター。

                    ちょっと見えにくいですが、真鍮っぽい鉢カバーを麻ひもで吊るすようになっています。

                    麻ひもには木製の飾りも通されていてすごくお洒落。

                    衝動買いしてしまった一品です。

                     

                    それと!

                    次のプランターも割と新しいもので、それはそれはグリーンたちを生き生きと魅せてくれる優れものです。

                    輸入品だそうですが、面白いですよね!

                    _20181012_165225.JPG

                    大きな真鍮のリングの真ん中に、これまた真鍮っぽいプランターカバーがはめ込まれるようになっています。

                    3連になっていて組み合わせや上下の入れ替えでぐんと表情が変わります。

                    これから寒くなって来たらグリーンだけじゃなく、シクラメンやポインセチアも入れて吊るしてみようと思っています。

                    ホント、楽しみ♪

                     

                    上ふたつの珍しいプランターは同じショップで見つけました。

                    最近お気に入りでしょっちゅう入り浸っています。

                    http://clubesta.jp

                     

                    大阪にはあべのハルカスの10階に、東京の南青山にもフラッグショップがあります。

                    ネットショップも充実でオススメです!

                     

                     

                     

                     


                    2018.10.10 Wednesday

                    新しい絵がやってきました♪

                    0

                      JUGEMテーマ:アート、デザイン、日々 /

                       

                      先日ハルカスでの中道佐江さんの個展にて購入させていただいた絵画が届きました。

                       

                      届いた絵を見てみると、やっぱり素敵。

                      とっても強いまなざしが印象的で、なおかつファンタジックな要素も含まれています。

                       

                      「不思議の国のアリス」がモチーフというか・・・深いかかわりがあって、そのお話も個展でたくさん聞かせていただきました。

                       

                      実は数日前に家にとどいてはいたのですが、飾る場所をあーでもない、こーでもないと変更したり、やっと決まったと思ったらその周辺も少し模様替えをしなくてはならなかったり。

                      ついには部屋全体のグリーンまで移動したり新たに足してみたり・・・。

                      自分勝手にものすごく忙しくなりました。

                       

                      で、やっと昨晩落ち着いて新たなお気に入りの絵をちらちら眺めながら「ふつうの」夕食をとりました。

                      私はこういうのこそ「豊かな暮らし」だと信じてやみません。

                       

                      愛しい人といただく食事はたとえ質素なものでも、その時間、空間が贅沢なものになる感じと似てるかも!?

                      素敵な絵をそばで愛でることができるからかちょっと恥ずかしいくらいロマンティックな発想がでてくるのかな(/ω\

                       

                      いつも似たようなまとめになってしまいますが、私も人々の暮らしを豊かにするものを発案、提供していきたいです。

                       

                      _20181010_114128.JPG

                       

                       

                       


                      | 1/4PAGES | >>