CALENDER

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

CATEGORIES

archives

2019.07.27 Saturday

ドイツ ミュンヘンへの旅

0

     

    今私は一人、ドイツはミュンヘンに来ています。

    まだまだ日本の夏の気配のないうちに、思い切って旅の予約をしていました。

     

    この時まで思いっきり仕事も普段の家事も頑張って、うんと羽を伸ばしに行くぞーーーという思いからでした。

     

    さてさて、結論というか、現状の心のうちは・・というと・・・?

     

    確かに頑張った。

    自分なりでもなんでも頑張った。

    でも、計算通り、希望通りにいかないことの方が多くてしんどいかな。

    そして、よく言われることですが、《経営者ってやっぱり孤独かも・・》

     

    ・・ちょっと疲れ気味なようですね‥(笑)

     

    何はともあれどんな状況、気分であれ、旅の日はやってきました。

     

    疲れているなら疲れているでうんと心と身体を休め、モチベーションがあがる旅にしたいものです(^^♪

     

    「機会は自分で作るもの。作った機会は最大限に活かすもの」

     

    ・・・私の座右の銘ですね(^_-)-☆

     

     

    関空からミュンヘンまで直行便が出ているのでそちらを利用しました。

    [Lufthansa 航空]ははじめて利用しましたが、外資系の航空会社の中ではすごくいいと思います。

    正直、私は機内食がいつもほとんど食べられなくて、お行儀の悪いことをしてしまうのですが、なんと今回は出されたお食事はすべて完食できました!

    自分でもびっくりしました.。

     

    さて、長いフライトの間、映画を見て過ごす方が多いと思いますが、もちろん私もあれやこれや観ます。

     

    ただ、私はドキドキしすぎるアクションもの、人の血が流れるシーンが出てくるようなものは見ることができないので、いつもものすごく慎重に選びます(笑)

     

    で、この度観た3本のうちで一番のお気に入りとなったのは・・・

     

    「こんな夜更けにバナナかよ」 です。

     

     

    昨年末に公開された大泉洋さん主演の映画ですね。

    ノンフィクションです。

     

    大泉洋さん演ずる鹿野氏は、12歳のころに徐々に筋肉が衰え、呼吸もできなくなってしまう「筋ジストロフィー」であると診断を受けました。

    20歳まで生きられないだろうということでした。

    でも彼はあきらめなかったのです。

    どんどん不自由になっていく身体を受け入れながら、でも最後まで「自分らしく」生きようと、時にはわがまますぎるだろうと思われるぐらいボランティアの人たちもおおいに巻き込みながら夢や希望を捨てませんでした。

     

    英検2級の試験に受かってアメリカに行く、という夢こそは叶いませんでしたが、病院のベッドではなく、ボランティアの人たちの助けを最大に借りながら、最後まで自宅で勉強を続け、希望を捨てなかった・・・逆に言えばそんな彼だからこそ、みな口では怒りながらも懸命に支えたのだと思います。

    本人の前向きに生きる強い意志と、まわりの強力なサポートによって医師の宣告よりはうんと長く・・・42歳でその生涯を終えられることとなりました。

     

    「やれることはいくらでもある」

    「自分を信じて自分らしく生きる」

    ・・・・これまで、読んだ本や観たドラマなどで数えきれないほど教えられ、そのたびに心に留めてきたことなのに、人というものは忘れるいきものです。

    いいことも悪いことも忘れるようにできている。

     

    なので心に留めておきたい大切なことは時々このように何かしらの媒体や、人との会話でインプットし、そして少しだけアウトプットしていく・・・これがとても大切なのだと思います。

     

    そういった機会のひとつにもこちらの映画、おすすめです。

    まだ見られてない方は是非♪

     

     

    さてさて、無事にミュンヘンに到着も、一日目はもう夕方近くなので、かの有名な「マリエン広場」へ行くだけでした。

    でもゴシック調の建物はそれだけでも十分な観光名所です。

     

    DSC_0188.JPG

     

    あと丸々3日間こちらに滞在します。

    いろんな素敵と心の栄養を持ち帰ります(^^♪

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする