CALENDER

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

CATEGORIES

archives

2018.12.16 Sunday

会社の忘年会で思ったこと

0

    JUGEMテーマ:女性経営者

     

    先日、我が社の忘年会を無事済ませました。

    社員さんにはとても申し訳ないことをしてしまったのですが、私の段取りが悪く、お店を確保することが出来ずに会社の食堂でのささやかな開催となってしまいました( ;∀;)。

     

    ともあれ、集まってくれた社員さんたちは楽しく会話をし、お酒もいっぱい飲んで、私にも普段なかなか言えないようなことをお酒の力を借りて(笑)ぶつけてくれてとても有意義な時間になって嬉しかったです。

     

     

    ↑宴も終わりかけの写真です。

    まるで家でくつろいでいるかのようですね(*´▽`*)

    よくいえば「アットホーム」です。

     

    さて、ここで思うこと。

    と、いうか毎年のように悩むこと。

    それはこういう会の出席率です。

     

    我が社だけではなく、どこの会社も同じだとは思うというか、思いたいのですが・・・、どうしても億劫なのか何なのかわかりませんが、欠席する社員さんが割と出てきます。

    もちろん強制して出席させるようなものではないのであまり言及はしないようにしていますが、正直寂しいし、複雑な気持ちになります。

     

    下手すると家で家族と過ごす以上に同じ時間を共有し、「同じ釜の飯を食ってる」仲間と年に一度や二度、和気あいあいと飲み食いするのがそんなに苦痛なものなのかな・・・。

    仕方ないから働いてる、会社に愛情はないということなのかな・・・。

    こういう行事のたびに私は思い悩みます。

    他のことについては割とどんどん前進!がモットーで切り替えが早いほうですが、社員さんたちの「行事への参加率」に対してはまだ気にならない、というふうにはなれません。

     

    忘年会や新年会等、社員さんたちのコミュニケーションの場に使うお金や時間は惜しまずに喜んで提供するし、それが経営者の喜びでもあると私は思っています。

    でもなかなかその思いが伝わるのは難しいですね。

     

    やはりコツコツとですが、社員さんが魅力的だと思う会社にしていくこと、仕事が楽しいと思えるようにもっていくこと・・・まずはそこがすべての始まりなのかもしれませんね。

     

    よしっ、がんばろ!!!

     


    コメント
    コメントする