CALENDER

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

CATEGORIES

archives

2019.04.15 Monday

ミラノサローネ視察二日目

0

     

    いよいよミラノの街へ。

    今日はサローネの本体の会場ではなく、ミラノの街ののいたるところで催されている通称「フォーリサローネ」へ視察にでかけてきました。

     

    まずは、たまたまお知り合いの店舗さまが佐藤オオキさん=nendoの会場をご提供されていらっしゃるということで、ご挨拶もかねて朝いちばんに行ってきました。

    佐藤オオキさんはミラノでもやはり大人気で、会場は連日長蛇の列で、泣く泣くあきらめて帰る人が続出だそうです。

    朝一番に寄せていただいたので見せていただきました。

     

    DSC_2674.JPG

     

    DSC_2666.JPG

     

    単なるプロダクトデザインではなく、光と影、素材の特性・・・計算しつくされた「空間」は、いろんな要素が素晴らしく折り重なって、息をのむほど美しく静粛なものとなっていました。

    さすがです。

     

    会場のTENOHA MILANOの店舗では、一転、nendoならではと思えるユニークな雑貨なども販売されていました。

    ↓とってもキュートなカトラリー。

     

    DSC_2671.JPG

     

    ここだけで1時間半ほど時間を費やしてしまい、焦りながら移動( ;∀;)

     

    世界中からの家具、インテリアライフスタイルを存分に見て回りました。

     

    DSC_2676.JPG

    DSC_2732.JPG

     

    DSC_2718.JPG

     

    DSC_2720.JPG

     

    DSC_2721.JPG

     

     

    家具自体の形もカラーもそれらの組み合わせもとにかく発想が自由で豊か。

    常日頃、日本人のインテリアの好みの偏りがとても「もったいなく」感じている私にはとても勉強になったし、とにかく楽しかったです。

    仕事という義務感ではなく子供が夢中になって遊ぶみたいにただひたすらむさぼるように世界に名を馳せるハイブランドから初めて海外へお披露目するという工場直々のものまで贅沢に見て回りました。

     

    たった一日だけでこれだけの収穫と何よりのドキドキ&わくわく感!

    さすがのミラノサローネ、苦手な飛行機で来た甲斐は底知れずです。

     

    時差の関係や歩き疲れてバタンキューということもあって超タイムリーというわけではありませんが、また追ってUP致します!(^^)!

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする