CALENDER

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

CATEGORIES

archives

2019.04.30 Tuesday

サンフランシスコ視察まとめ

0

    あっという間にサンフランシスコの視察旅行は終わりを迎えました。

    初日から何かに取り付けられたかのようにがむしゃらに歩き回り、「足が棒」のようになってしまったので、翌日からどうしよう?と不安に思っていましたが、現地在住の友人がとても要領よく案内してくれたので、あちらこちらたくさん見て回ることができました。

     

    合間合間に、観光地としての見どころにも連れて行ってくれて、別の楽しみ方もできました。

     

    DSC_2895.JPG

     

     

    ↑ゴールデンゲートブリッジですね!

    ものすごく混んでました・・・。

     

    インテリアショップにもまた何軒も連れて行ってもらいました。

     

    DSC_2904.JPG

     

    私はいつもしつこく言っているように「〜スタイル」というものには興味がありません。

    全体のバランスを重視して、足し算、引き算で微妙なオリジナリティを出す工夫をいつも考えています。

    ただ職業柄だと思うのですが、ちょっと珍しい家具などを見つけると、見た目だけでなくその「構造」が気になって知りたくて仕方がなくなります。

    今回もその場面が幾度かあったのですが、ナビゲートしてくれた友人が私の通訳になって店員さんに質問をしまくってくれたので、得られた知識や情報は一人の時の何倍もの価値あるものとなりました。

    本当にどんなに感謝してもしきれません・・・。

     

    地元のカフェで休憩を取りながらも、彼も経営者なので、今後のビジネスのこと、夢、目標、社会貢献・・・話は尽きることがありませんでした。

     

    ただ・・・

     

    DSC_2901.JPG

     

    ちょっとした休憩のおやつにしてはボリュームありすぎませんか?(笑)

    なんでもダイナミックです。

    でもそういう人だからおっきなビジョンをもってやっていけるのかも・・・と私は思ったりします。

     

    たっくさんのショップ巡りと意義ある会話で時間は瞬く間に過ぎましたが、こうしてたまに会ったときに堂々としていられる自分でありたい、そのためにはきれいな心で前進する努力を惜しまないでいよう・・・と心の中で思いながら、「次は日本でまたいっぱいしゃべろ!」と言ってひとまずお別れをしました。

     

    多くのひとがそうだと思いますが、興奮して頭の中がいろいろなビジョンでいっぱいになると疲れも感じません。

    私はこの度帰りの飛行機の中ですらあんなものを作ってみたい、今ある商品をこんな風にアレンジしたらどうだろう・・・頭の中が休まることがなく、ほとんど眠ることが出来ませんでした。

     

    若い時のように「海外旅行♡」と浮かれる気持ちは嘘みたいに全くなく、ただ時間と費用が許される限り、もっともっと多くの都市に行っていろんなものを見、いろんな話を耳にしたい。

     

    次はどこへ視察に行こう・・・。

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする