CALENDER

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

CATEGORIES

archives

2019.05.12 Sunday

母の日のプレゼント

0

    JUGEMテーマ:モチベーション

     

    今日は母の日ですね。

    わたしもうっかりしていましたが、慌ててお花屋さんでアレンジを購入して実家に届けてきました。

    "とりあえず感"満載です( ;∀;)

     

    そうこうしているうちに夕方になり、週末だけ下宿先から帰ってくる娘がアルバイトの休憩時間だと言って帰宅しました。

    珍しいなーと思いながらもテレビを見ていると、自室から「これ母の日のプレゼント!」と言ってかわいい紙袋を持ってきてくれました。

     

    中からは、鑑賞後は入浴剤として楽しめるカーネーションに、ハンド用美容マスク、それとお手紙が・・・。

     

    DSC_2942.JPG

     

    ハンド用美容マスクは以前私がこのブログでごつごつとして乾燥した手にコンプレックスがあるという内容を記事に書いたのを読んだらしく、用意してくれたそうです。

    私のブログ、読んだりしてくれているなんて今日まで知らなかったのでそれだけでも感動でした。

    傍から見たらそんなには愛想がいいとは思われないことも少なくはないそうですが、ちゃんと母親のことは気にしてながーい記事を読んでくれる心が本当にうれしいです。

     

    で、娘が記事を読んでくれているのを知ったにも関わらずですが・・・絶対に「恥ずかしいやん!」と怒られることは間違いないのですが・・・。

    あまりに嬉しかったので、全文公開で(*´ω`*)

    完全親バカですいません・・。

     

    DSC_2941.JPG

     

    「今を思い切り生きる」ということを常に呪文のように唱えながら暮らしている私ですが、そのことは子供達にも常日頃伝えています。

    まだ意味を半分も理解・体感できていないであろう子供たちにとっては、シングルマザーでありながら、関東だけではなく海外にも出張したりするし、おいしいお店を見つけては友人と外食することも少ないほうではないしで、ちょっと「おいおい!」と思うこともあろうかと思います。

    私もまったく気にならないわけではありません。

     

    でも、自分の好きなこと、やりたいことをするためにはうんと早起きをして夕食の準備までしてから会社に行き、おいしいものを食べたい欲求があるならばそれに見合った収入を得る努力、行いをする。

    シングルマザーでも娘がどうしても行きたい大学があるというならば、限界はあったとしても諦めるまえに手立てを考え行動する。

     

    もちろんすべてと言っていいほどに第3者、親だったり姉妹だったりときには友人だったり・・・の助けが必ずあります。

    助けを得られる立場にあることには本当に感謝しています。

     

    子供達には「今を思い切り生きる」には地に足のついた現実的な努力や甲斐性、他人から助けを得られるだけの信用・・・どれも必要不可欠なのだ、と私を見て「おいおい!」と思うときはあったとしても、学んでくれたらいいな、と思います。

     

    明日は月曜日ですが、さっそく東京へ出張です。

    今日とてもうれしいサプライズがあったのでモチベーションがうんとあがって頑張れそうです♪

     

    ちなみに・・・うちには高校生の息子もいるんですけど・・・彼の中ではこの世に母の日なんて存在しないようです・・・

    ・・・「おいおい!」( ゚Д゚)

     

     

     


    コメント
    コメントする