CALENDER

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

CATEGORIES

archives

2018.10.08 Monday

久しぶりの休日〜goutのバケット〜

0

    JUGEMテーマ:美味しいパン

    昨日はおよそ2ヶ月ぶりの丸一日完全休日でした。

    ゆっくりと朝寝坊してもいいのに、こういう日に限って早起きする性分です。

     

    洗濯をして、掃除して、ウインドウショッピングをして…なんてことないことをのんびりできる幸せ!

    久々に噛みしめましたよ。

     

    用が済んだらなんといってもお楽しみはお食事ですよね。

    時間にも余裕があるし、好きなものを丁寧に作って、だらだら食べようと決めてました。

     

    まずはシンプルに塩とオリーブ油だけで食べるチキンサラダから。

    てんこもりですが一人分です(^^ゞ

    それと、サーモンとアボガトの相性良すぎる組み合わせをわさび醤油で♪

     

    あとはからすみをアヒージョにしたもの。

    ずっと前から作ってみようと思ってたのになかなか出来なくて、冷凍庫にしまっておいたからすみをやっと使いました。

    アヒージョといえば欠かせないのが美味しいバケットです。

    大阪市内でも指折りの(はず)美味しいパン屋さん、<gout>が家のすぐそばなので買いに行って来ました。

    やっぱり狭い店内はお客様でごった返していましたよ!

    お近くに行くときは是非是非!

     

    Boulangerie gout(ブーランジェリー グー)https://derien.co.jp

     

    個人的には普通のバタールよりも酸味の強いバケットが好みです。

     

     私の大雑把すぎるお料理も香ばしいバケットのおかげでものすごいご馳走に!

    白ワインもすすみすぎました(^_^;)

     

    <まだまだがんばろー>

    …美味しいものがいちばんの活力源ですね、やっぱり!


    2018.10.06 Saturday

    表面処理いろいろ

    0

       

      JUGEMテーマ:女性経営者

       

      早速ですが鉄工所のイメージって、いかがでしょうか?

      暗い?地味?

      古い?

      油臭い?

       

      私自身、正直ちょっと前までそういう「負」のイメージを持っていて、仕事があまり楽しくありませんでした。

      女性だからなおさらなのかもしれませんが、もっと綺麗で華やかな業種、そして製品にあこがれを抱いていました。

       

      でもひょんなこと、というか、思い切ってというか、自分でデザインをしたものを作り出すようになってから、ものすごいお楽しみが出来ました。

       

      それこそお題にある製品の最終仕上げ、表面処理です。

       

      鉄やアルミなどいわゆる金属の多くは、素材のまま放置しておくと酸化して錆がでたり、腐食、変色が起こってしまいます。

      それを防止するのと見た目をよくするために、加工が終わるといろいろな表面処理を施します。

       

      ↓こちらは鉄に施す四三酸化皮膜処理、通称黒染めです。

      特殊な化学薬品に製品を浸し、表面に酸化皮膜をつくります。

      その化学反応の結果、表面が黒く染まります。

      皮膜厚がほぼないので、精度の厳しい製品でも表面処理後の寸法が変わってしまうということはほぼありません。

      ですので、業界では非常に「ポピュラーな」表面処理です。

       

      お次は↓三価クロメートメッキ処理です。

      DSC_1984.JPG

      黒染めと比べるとなんだか一気に華やかですよね。

      比較的安価で見た目に優れているのでこちらもよく施される処理です。

      皆さんが普段目にする金属製品のいわゆる「銀色」はこの処理によってのものが大半です。

      化学薬品の配合等の違いがある「六価クロメート」と呼ばれるものが数年前までは主流でしたが、環境汚染の懸念から今ではほぼこちらの「三価」が使われるようになりました。

       

      ↓次はパーカライジング処理です

      DSC_1981.JPG

      いわゆるマットなねずみ色で、とっても地味ですが、黒染めよりさびにくく、配管部品などによく施される処理です。

      とても優秀ですが、正直私的には見た目にうきうきするものではありません・・・、悪しからず・・。

       

      で、ここまで長くなりすぎましたが、やっと「お楽しみ」の話に入れます。

      最近製作しているオリジナル商品の素材にアルミを使うことが多くなってきたのですが、このアルミには鉄には施せない表面処理があるんです。

      「アルマイト処理」と呼ばれるもので、鉄に施すメッキに工程は似ています。

      金属の中では非常に柔らかいアルミに傷をつけにくく、見た目も手触りも抜群によくしてくれるすごい処理です。

      普段そんなにお目にかかることはないし、見てもお気づきになられないと思います。

       

      こちら・・・↓

      DSC_1985.JPG

      上はシルバーと濃紺ですが、こんなにきらびやかで都会的?に発色するんです。

       

      事情ありきで多くはお見せできませんが、何十色から百色ほどの色のレパートリーが出せて、いつも製品を何色にしてもらうかすごく悩んで同時にすごく楽しんでいます。

       

      きれいな紙に包まれて上がってきた商品をあけてみるときのドキドキ&ワクワク感はたまりません(*´Д`)

       

      これから少しずつ、いろんなお化粧を施した自社製品をお見せしていく予定ですので楽しみにしていてくださいね!

       


      2018.10.02 Tuesday

      アイアンオブジェのオーケストラ

      0

         

        先日雑貨のセレクトショップで私好みでとても珍しいものを見つけました。

        TVボードの上をかわいくしたいな、と思っていたので、そこに飾ろうと購入しました。

         

        DSC_1973.JPG

         

        フルートやバイオリンを演奏しているモチーフのアイアン製のオブジェです。

        格好よくてかわいくて、武骨で繊細でそこに物語もある!!!

        本当に私好みで見つけた時はニタニタしてしまいましたよ(/ω\)

         

        店員さんにオリジナル商品なのか、とか、よく売れているのかとか、質問をたくさん浴びせてしまいました。

         

        残念ながらオリジナル商品ではなく、中国からの輸入品だそうです。

        日本製の価格ではないなぁと思っていたので、そこは納得です。

        そのおかげで3つも買えたのでそれはそれでお得な気分♪

         

        どこの国でつくられたものであってもいいものであれば問題はないし、日本製ではないよさもきっとあるでしょう。

        ただただ・・・・・・一つだけ気になったのが・・・。

         

         

        入れられていた箱がこれ↑だったんです。

        中国らしい(怒られるかな・・?)といえばそうかもしれないけど、インテリア雑貨にこの梱包は・・・少し残念な気もします。

         

        うちの商品はもう少しおめかししてお客様のお手元にお渡ししよう!!! 

        強く決心したのでありました…。

         

        さて、気を取り直して一番楽しいお部屋での「お飾り」は、というと・・・。

         

         

        計画通りにテレビボードの上に。

        少しずつ手を加えてもっと素敵にしたいです(*´▽`*)

         


        2018.09.29 Saturday

        中道佐江先生の油彩画展

        0

          JUGEMテーマ:個展へ行ってきました。

           

          今日、私が絶大に信頼を寄せているすみれ画廊さんがあべのハルカスにて新進の女性画家さんの個展を催されるということで伺ってきました。

          インテリア好きとつながるところが大いにあるとも思うのですが、私は絵を観たり、特に気に入ったものは購入させていただいて部屋に飾ったりするのが大好きで、百貨店なんかに行くと必ず画廊に立ち寄っては鑑賞を楽しんでいます。

          気に入った絵を見つけると部屋のイメージ、額縁のこと、あと外せないのが描かれた作家さんの思いに共感できるかどうか・・・。

          いろいろなことが大忙しで頭の中を駆け巡ります。

           

          で!!!

          今日は本当にうれしい出会いの場となりました。


           

          もちろんこの中道先生とは私は初対面でしたが、本当にお綺麗で、なおかつ目がとても澄んでいる印象をお受けしました。

          作品は主に女性と猫の絵でしたが、30歳の作家さんが描かれたとは思えないほど色っぽい作品で驚きました。

           

          DSC_1967.JPG

          絵のお上手な方はまるで写真のように人物を忠実に描かれる方もいらっしゃいます。

          でも、この先生はちゃんと今にも動き出しそうな、そして表情のある人物を描かれているにも関わらず、そこには写真とは違う独自のアートが存在する。

          素人の私が生意気かもしれませんがそのように思いました。

          あと、先にも述べましたように、私は作家と共感できるか、ということに重きを置いています。

          中道先生の描かれる女性の表情にはきちんと人間らしさが感じられて、外見の美しさだけではなく、そういった女性の内面から出る美しさを表現したい気持ちが伝わってくるように思えました。

          人間としての女性としての誇り、女性ならではの艶っぽさ、しおらしさ、先生自らがおっしゃってたように「こんな女性になりたい」と憧れる女性を描いているのがよく理解できました。

           

          これからの活躍が本当に楽しみですし、ずっと応援していきたい作家さんです。

          あと数日ですが10/2まであべのハルカスにて開催されています。

          是非足を運んで見ていただきたいです。

          本当にオススメです!!!

           

          記念にお写真までご一緒させていただいてしまいました・・・( ;∀;)

          DSC_1962.JPG

          たくさん素敵な作品を鑑賞させていただき、私も商品のデザインを考案したりする励みにもなりました。

          私も人を元気にさせる、人生を豊かにする商品を頑張って生み出していきます。

          すみれ画廊さん、中道先生、本当にありがとうございました。

           

           

           

           

           

           


          2018.09.25 Tuesday

          機械いろいろ

          0

            JUGEMテーマ:エンジニア

             

            うちの会社は東大阪のバリバリの「鉄工所」ですが、鉄工所と聞くと皆さんはどんな工場、機械を想像されるでしょうか?

            うちは創業70年以上なので、すごく古い機械もいまだ残っていて、現役で活躍してくれています。

             

            DSC_1943.JPG

            DSC_1944.JPG

            DSC_1945.JPG

             

            町工場らしい年季の入った汎用旋盤やペンチレス、ボール盤などです。

             

            未だにこれらで材料を切ったり、ねじを切ったり・・・古い機械ほど単純な構造だからか故障も少なく、長持ちして重宝するような気さえします。

             

             

            ただやはり、品物を早く削る、「見た目」に美しく削るという面では、新しいNC機械にはかないません。

             

            DSC_1940.JPG

            こちらはNC旋盤。

            13台がずらりと並んでいます。

            DSC_1942.JPG

            左側が加工前で、右側が加工後です。

            芸術的にさえ思うのは私だけでしょうか・・・?

             

            DSC_1941.JPG

             

            こちらはマシニングセンター。

            8台が一日中忙しく動いてくれてます。

             

            古い機械も新しい機械も会社にとっては宝物です。

            ただ、どんな素晴らしいものでも、使い方によっては「宝の持ち腐れ」になってしまいます。

            そうはならないように、いとおしい機械たちの能力を最大限に引き出して、見た目にも性能にももっといいものを生み出していけるようにいつも考えていきたいです。

             

            そしてこの場所から世界へ・・・

            DSC_1946.JPG

            「椿製作所」の夢は膨らむばかりです♪

             


            2018.09.23 Sunday

            朝礼の準備

            0

              JUGEMテーマ:モチベーション

               

              先日展示商談会が無事に終わって、後片付けやほったらかしになっていた仕事に忙しかったのですが、少しひと段落しました。

              何気にいい展示会になったと、社員さんたちには各々に話はしましたが、週明けの朝礼できちんと報告をするつもりです。

               

              なんせ準備がぎりぎりで、加工が終わって塗装や仕上げ処理から上がってきたのが展示会の朝だったりしたので、社員さんたちは完成品をまだきちんと見られていない状態でした( ;∀;)

              ですので、朝礼時にみなに「自社製品」を手に取って堪能してもらうつもりです。

              みなの技術は素晴らしいものなんだと。

              自信をもって邁進していったらいいんだと。

              今すぐにでもほしいといってくださった方がたくさんいたのだと・・・。

               

              これまでエンドユーザーの喜ぶ顔がわからない仕事ばかりだったので、今回の、そしてこれからのこの分野の仕事は社員みんなのモチベーションがすごくあがると思います。

              儲けだけではない、重要な意味があると私は思っています。

               

              おそろいのTシャツは用意していたものの、展示会が無事に終わったら配ろうと、まだしまってありました。

              連休明け皆に手渡し、一緒に商品を愛でるのがすごく楽しみです♪

               

               


              2018.09.21 Friday

              展示商談会(大阪ギフトショー)

              0

                JUGEMテーマ:モチベーション

                昨日と今日の二日間、展示商談会に出展させていただきました。

                初めての体験だったので、段取りも相当悪く、どうなることかと心配しましたが、たくさんの方々にお声をかけていただき、実のある素晴らしい二日間でした。

                この場をお借りし心よりお礼を申し上げます。

                 

                商品のカタログの用意が間に合わなくて、たくさんの方々に後日郵送するお約束をさせていただきました。

                必ずお約束は守りますので今しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。

                 

                また、展示商談会ということで、即売は禁止されており、今買いたいんだけどとおっしゃってくださった方々にも残念な思いをさせてしまいました。

                まだ店頭販売はしていないですが、会社にご連絡頂けたら小売りはさせていただきます。

                受注生産ももちろん承っております。

                価格や送料のことなど、なんでもお問い合わせくださいませ。

                 

                また、会場内の撮影は禁止されていたので、多くはお見せできないのですが…やはりほんのすこーしだけ…(///∇///)

                社名をアルミのブロックに掘ったものをディスプレイしたのですが、すごく興味をもってくださった方が多くて正直驚きでした。

                オーダーできないか?とちょくちょく聞かれたので、こちらはオーダーメイドを承ります。

                お見積りなどお気軽にお問い合わせください。

                 

                また、ホームページも間が悪いことに改造中ですいません。

                このblogに商品のことや会社の事、私自身の興味やそれにつながる会社の方向性などこまめにアップしていきますので、今しばらくはこちらで情報を入手していただけたらな、と思います。

                よろしくお願いいたします!!!!!


                2018.09.16 Sunday

                展示会の準備〜焼き印のタグ〜

                0

                   

                  いよいよ展示会の準備も佳境です。

                  思ってたものすべてを用意することは間に合いそうにありませんが、社員みな頑張ってくれて、素敵なものが展示できます。

                  本当に感謝です。

                   

                  その商品につけるタグをどうしよう・・・と考えていたのですが、革に焼き印が素敵では・・・と思い、焼き印をオーダーしました。

                  それがあがってきて早速使ってみました。

                  まずは道具はこちらです↓

                   

                  DSC_1924.JPG

                   

                  25ミリ角ほどの小さな真鍮のブロックにうちのロゴが彫ってあります。

                  これもモノづくり。

                  すごい職人技ですよね。

                   

                  それを電気で熱を通し熱くして革に焼き付けるんです。

                  機械の部分はちょうどヘアアイロンの胴体みたいですね。

                   

                  使ってみると・・・

                   

                   

                  とてもきれいに焼き付けられました。

                  これに穴をあけてひもを通して商品タグにします。

                  うんっ、いい感じ♪

                   

                   

                   

                   

                   


                  2018.09.09 Sunday

                  オリジナルのTシャツ

                  0

                    JUGEMテーマ:モチベーション

                     

                    何日か前に展示商談会に出展させていただくことになったお話をさせていただきました。

                    その準備で大忙しなのですが、その中で悩みの一つに当日のユニフォームはどうする?というのがありました。

                     

                    うちの会社は現場の人も事務所の人も決まった制服はなく、作業しやすい各々の好みのものを着用しています。

                    ですので会社名が入ったユニフォームなどもなく・・・。

                     

                    ですが、やはり展示会では自社名の入ったユニフォームを着たいと思い、「ありがち」ですが、オリジナルのTシャツを作りました。

                     

                     

                    左胸にロゴを入れてもらいました。

                    なかなか可愛く仕上がったと思います。

                     

                    裏面にも・・・

                     

                    DSC_1895.JPG

                     

                    社名を英語で入れました。

                     

                    なぜか出来たTシャツをみるだけでも気分がウキウキ♪

                    こういうささいなことでモチベーションもあがるんです。

                    大切なことですね!

                    もちろん社員さん全員の分作りましたよ!

                    みんなで気分をあげて頑張って展示会乗り切りたいです(^^)/


                    2018.09.05 Wednesday

                    新しい名刺

                    0

                       

                      10年以上全くデザインを変えずに使用していた名刺をやっと作り替えました。

                      名刺交換の場になるたびに、”またこれを渡すのが嫌だな〜”と何となく思っていたのに面倒くさがってそのままでした。

                       

                      でもでも!

                      新しい事業分野に一歩足を踏み入れたし、ロゴも作成したし・・・!

                      やっと重い腰をあげました。

                      デザインは自分でおこして、PDFで名刺屋さんに送って印刷だけ注文しました。

                      で、先ほどあがってきました。

                      こちらです。↓

                       

                       

                      「武骨さと繊細さと暮らしやすさと」

                      このフレーズが数か月まえに頭に思い浮かび、うちの会社のキャッチフレーズに使いたいな、と思っていました。

                      名刺に入れることができてちょっと嬉しい♪

                       

                      で、裏側は↓

                       

                       

                      こんな仕上がりです。

                      ロゴをCADデータから.jpegに変換するのが上手くいかなくて、友人にHELPをお願いしたら快く受け入れてくれて、どうにか名刺に入れるところまでたどり着くことができました。

                      本当に本当にありがとう・・・。

                       

                      名刺をころころ変えるのも何者なのかよくわからなくなりそうなのでオススメは出来ないですが、何年振りかの刷新は、なんだか心がリフレッシュされていいものです。

                      ずーーーっと同じデザインの名刺をお持ちの方(結構多いはず・・)、そろそろいかがですか?

                       

                       

                       

                       

                       


                      << | 2/4PAGES | >>